ゴールドカードは持っているだけでも金運アップに繋がるのか?

ゴールドカードで金運アップは可能なのか?

お金が増えることは喜ばしいことです。
色々な意見がありますが…「あまりにも多くのお金を手にしてしまうと逆に不幸を招く」というようなネガティブな意見も耳にすることがあります。
もちろん、賛否両論であり、様々な考え方はあるかと思いますが…それでも結局のところ、お金はあって欲しいものです。
だからこそ、人は金運というものが気になり、金運アップをするために、様々な行動を起こしていくわけですね。

その1つとして挙げられるのが、財布の中に金色を入れておくという金運アップ方法。
中でも「ゴールドカードを財布の中に入れておくと金運アップに繋がる」という方法があります。

そこで気になるのが…本当にゴールドカードを所持することで金運アップに繋がるのか?という点。
答えとしては、金運アップに繋がる可能性は十分にあるというものになります。
ずばり「金運アップに繋がる!」と断言をしたいところではありますが、あくまでも非科学的ことなので、当然、金運アップをしないケースもあるため、このような苦虫を噛み潰したような表現になっています。

ゴールドカード所持で金運アップするのか?体験談から紐解く!

ともあれ、金運アップは可能か?という問いに対して「可能」という答えとなります。

「金色」は人々を魅了し活力が溢れる色

金運アップ可能としている理由をここで説明をしていきたいと思います。
その理由は大きく3つに分けることができるため、順に1つずつ説明をしていきます。
心がけておくだけでも、金運アップに繋がるため知っておいても損はないかと。
ということで、早速、以下より、その理由3つを説明していきましょう。

◇金色はお金を呼ぶ色…「類は友を呼ぶ」という理由

金運アップの方法論として有名なのが「お金はお金を呼ぶ」というもの。
お金は「さみしがりや」で、お金のあるところに自然と寄ってくると言われています。
ここでは「お金」という表現をしていますが、これは金色に言葉を変えても同様のことが言えるのです。
だからこそ、金色であるゴールドカードを財布の中に入れておけば、さみしがりやのお金たちが自然と集まってくるというもの。
結果、金運アップになると言えるわけですね。

金運を上げる手っ取り早い方法は「財布の整理整頓」

◇金色は…モチベーションを高く維持できる「活力の色」

金色は「活力の象徴」とも言われている色です。
したがって、ゴールドカードのような金色のものを持っていれば、それだけで活力が溢れ、仕事などに打ち込むパワーが出てくるというわけです。
やはりお金を得るため…つまり金運アップをさせる方法で手っ取り早いのは…モチベーション高く働くこと。
それを実現させてくれる色が、財布の中に居て、そして肌身離さず持っているわけですが…結果、金運アップに繋がるという考え方になります。
実際に、金色のモノを置いておくと、人は自然と集まり、触り、そして活力が何故か溢れてきて、元気になるということもあります。
パワースポットと非常に似ていますよね。
つまり、パワースポットが身近にある感覚になるというわけです。

◇金色は…歴史が証明する「成功者」の色

テレビなどでお金持ちのお宅を訪問するという企画を、たまに目にします。
このとき、金色のものが多く驚いてしまうシーンが多々、映像として紹介されることがあります。
つまり、成功者は、金色を好み、金を使ったインテリアなどを部屋に飾ってしまう習性があるのです。
そして観る側「凄いな」という気持ちにさせられます(インテリアの良し悪しは別として…)。

金運は「やりたいことをする」だけでアップする!

例えば、目の前に金の延べ棒がたくさん積んであったら、ついつい息を呑み、その光景に目を奪われてしまうかと思います。
これは人間が本能的に「これは凄い」「これは欲しい」と思っているからと言われています。
つまり、この美しい光景を観るために、成功者は努力しお金を集めているわけですね。

話が少々ずれてしまいましたが、金色は成功の象徴的な色であるからこそ、ゴールドカードのように身近に置いておいて「成功」というポジティブな気持ちにしてくれるため、金運アップに繋がるのです。

お金を使うとお金は戻ってくる論もある世界

ゴールドカードを所持しているということは、その分、支出が増えること意味します。
ゴールドカードを手にすることができるような収入やステータスがあるわけですから、自然と支出が増えてしまうもの。
実は、金運アップの世界では、この支出が良いと言われているのです。
しかも、ゴールドカードのような金運アップの色を持っているアイテムで支出をしていくことにも大きな意味があると言われています。

理由は、お金とはお金の流れを止めてはいけないと言われているからです。
もちろん無計画に使っていくだけでは、直ぐに破産をしてしまいますが、使うべきときにゴールドカードを使ってケチらずに使うという意味です。
このような流れがあるからこそ、お金は循環し戻ってくるという考え方です。

非常に大きな意味になってしまいますが…経済はお金を循環させてこそ好景気になると言われています。
貯蓄をして流れを止めるということは経済を止めるということを意味し、不景気に転じてしまうわけですね。
これと似たようなことが、財布の中で発生しているのです。

ともあれ、ゴールドカードを駆使して豪遊するのも、1つの金運アップ方法ということを頭の片隅にでもいれておくとよいかと思います。

Comments are closed.